175R OFFICIAL WEB SITE

DISCO

DISCO
東芝EMI Virgin Music Co.第2弾シングル
君と向日葵

2007.02.07 IN STORES!!
TOCT-40088 ¥952+税

<収録曲>
01. 君と向日葵 
02. 愛 ~この世の果て~
03. 果てなき明日へと <LIVE Ver.>
(東芝EMI TERRA 3-studio live 収録)

これが175R?―アコギの音色、柔らかな歌声、有り余るほどの愛に溢れた歌詞
こんな、100%優しいラヴ・ソング、今までの彼らの楽曲にはなかった。葛藤する蒼き心を、疾走感溢れるビートやキラキラのメロディに変えてきた彼らが、若さだけでは鳴らせない楽曲のポテンシャルを持っていることを証明する曲だと思う。「最近地元の友達が結婚するタイミングが重なってて」この曲が生まれた、とSHOGOは語っている。「永遠に誓った未来へ二人で歩いていこう」という歌詞は、確かに結婚のお祝いにぴったりなフレーズだが、今の175Rの決意でもあると思う。
2006年は、レコード会社の移籍や事務所の立ち上げなど、彼らにとって大きな転機となる年だった。そこで改めて結束し、ともに歩き始めた4人が鳴らすこの歌は、限りなく優しく、強い。固定概念を取っ払って「いい曲」として聴いて欲しい。さらに、カップリングの"愛 ~この世の果て~"も「愛の持ってる魔性な感じが出ればいいなって(SHOGO)」という、これまた175Rらしからぬアダルトなテーマを持っている。曲そのものも「洋楽的な、あんまり作り込まない感じにしようって(YOSHIAKI)」というように、自由に展開していく「ノリ」重視な内容だ。どんどん一筋縄ではいかなくなってきた175R。
「面白い」バンドになるのはこれからだ、と私は信じて止まない。

高橋美穂(ロッキング・オン)