175R OFFICIAL WEB SITE

PROFILE・BIOGRAPHY

PROFILE PHOTO

SHOGO(ショーゴ)

1980年3月24日生 福岡県北九州市出身 A型

175R(イナゴライダー)のボーカリストとして2003年「ハッピーライフ」でメジャーデビュー。

2nd Single「空に唄えば」共に二作連続でオリコン初登場1位という日本ロックバンド史上初の快挙を成し遂げ、NHK紅白歌合戦に出場。
その後、精力的に活動を続けるも2010年175R無期限の活動休止を発表。

翌年、単身渡英しロンドンにて生活。

2014年1月に玉置浩二と共作したSingle「太陽」でソロデビュー!
同年6月には豪華なゲスト陣を迎え制作された1st SOLO album「大きな愛の木の下で」をリリースし、ソロとしては初となる全国ツアーを開催!

2016年2月にはSIAM SHADEの栄喜との共作曲「道標」を配信リリースし、
マウントレーニアホール渋谷にてワンマンライブを開催した。

音楽活動と平行して、役者として舞台にも多数出演するなど表現者として活動の幅を拡げている。

- 舞台経歴 -
・「+GOLD FISH」 (2013年2月 東京芸術劇場プレイハウス)
・「パライソの海 -小さな花の夜露に映る月-」 (2013年7月 青山円形劇場)
・「まほろばかなた -長州志士の目指した場所-」 (2014年4月 天王洲銀河劇場)
・「4BLOCKS」 (2015年4月 池袋サンシャイン劇場)
・「ソウサイノチチル」 (2016年1月 下北沢GEKI地下リバティ)
・「ソウサイノチチル」(2016年4月 愛知県芸術劇場小ホール)
・「Sin of Sleeping Snow」 (2016年6月 Zeppブルーシアター六本木)
・「東京のぺいん」 (2016年12月 新宿村LIVE)
・「ソウサイノチチル」 (2017年4月 新宿村LIVE)
・「From Three Sons of Mama Fratelli」(二作品出演)
  「GOOD-BYE-JOURNEY」
  「枯れるやまぁ のたりのたりとまほろばよ あぁ 悲しかろ あぁ 咲かしたろ」
  (2017年6月 Zeppブルーシアター六本木 2017年7月 大阪梅田芸術劇場シアター ドラマシティ)